大阪で、ぼけ封じ・納骨・祈祷のお寺

  • 亀老山 大聖寺
  • 大阪のお寺
  • 真言宗 不動寺
  • ホーム
  • 祈祷・お祓い・ぼけ封じ

お寺で祈祷・お祓い・ぼけ封じなら【大聖寺/不動寺】

祈祷・お祓い・ぼけ封じ

随時祈祷

随時祈祷

大聖寺では随時祈願の申込をお受け致しております。新年を迎えられて一年の無事を祈る、新車をご購入された、この頃あまり良い事がない等その都度御祈願をお受け致します。お申込はお電話にてのご予約となりますのでお寺までご連絡下さい。交通安全(車両祈願)の場合は運転免許証、もしくはお車の鍵をお持ち下さい。

祈願料

携帯電話祈祷

ストラップ

ストラップ

梵字シール

梵字シール

携帯電話によって、良縁成就を願って、自分自身の守護本尊(お守り)となるという祈願です。今、携帯電話はほとんどの方がお持ちで、人と人とを繋ぐ手段の一つです。みなさんも携帯電話より良いご縁を頂いてください。ストラップと梵字シールの二種類がございます。スマートフォンの方はシールをお貼り下さい。

ストラップ

梵字シール

PDFダウンロード

出張祈祷

家の中を清めていただきたい、家の中が何かおかしい。そんな心当たりのある方はご自宅に僧侶がお伺いしてお祓いをさせていただきます。何か悪いことが起こる前に家のお祓いをされては如何でしょうか?

祈願料

定例護摩供

定例護摩供

護摩木 護摩木
護摩札 護摩札

不動寺では毎月28日、午後2時より護摩祈願を行っております。当日は皆さんが願い事を書かれた護摩木を祈願いたします。大聖寺の永代堂(無為堂)と三階にございます本堂に護摩木を置いてありますのでご自由にお書き下さい。また護摩札を祈願される場合は前日までにご予約なさってください。28日当日御札をお渡しすることも可能です。どうしても当日こられない方は郵送もさせていただきますのでお申し出下さい。28日以外でも個人的に護摩祈願をお受け致します。予約制となりますのでお寺までご連絡下さい。

護摩木

合同祈願

個人祈願

星祭り

星祭り

毎年2月3日(節分)、午後2時より不動寺本堂に於きまして星祭り護摩祈祷を行っております。案外知られておられませんが2月3日は干支の大晦日でございます。2月4日(立春)より良い一年を迎えていただく大事な行事の一つでございます。お申込をされる方は、お寺までお電話頂くか、直接お寺までお越しいただき、星祭りの申込用紙にご記入下さい。尚、当日お寺に来られて申し込まれますと、後日御祈願の済んだ御札の発送となります。大聖寺、不動寺の檀信徒様以外でも構いませんのでご参拝下さい。一年経たれましたらお手数ではございますが、お寺まで御札をご返送下さい。節分にお焚き上げさせていただきます。写真は法要終了後の御餅まきの写真です。

ぼけ封じ祈願

  • ふうこお守り

  • ふうこお守り

  • ふうこ

    ふうこイラスト

近年、高齢化社会といわれる中で、ぼけることなく長寿を全うしたいという方が少なくありません。大聖寺の山号は『亀老山』と申し、長寿を願うお寺でございます。長寿を願うお寺で長寿ぼけ封じを願われてみてはいかがでしょうか?御祈願はご本人だけでなく、ご両親、祖父母の方への御祈願としてお受けすることも出来ますので詳しくはお寺までご連絡下さい。写真は珍しい当寺オリジナルのお守りでございます。

ぼけ封じ祈願